*

藤田嗣治 展 に行ってきました

公開日: : 最終更新日:2019/06/26 地域, 日常 ,

あろはー♪
大阪の門真市にある写真スタジオ
かやしまフォトスタジオOhanaの
カメラマン石井達也です

七五三なんかの撮影で
バタバタしてる毎日ですが
先日は 幼稚園の年少組さんの遠足で
京都市動物園に行って来ました。
とにかく年少さんは何しててもかわいいなあ。
18動物園

お天気は曇り。
でも時々、日差しや青空が出てきたり
パラパラと小雨が来たりと
なんだか不思議なお天気です。

そんなわけで散々、走り回った帰り道。

動物園から歩いて2,3分
京都国立近代美術館
今、
没後50年 藤田嗣治展
開催されてるのです!

しかも今までにないくらいの最大級の回顧展!
これは 行くしかないよね。

藤田嗣治 展
(クリックすると大きくなります)

藤田嗣治といえば
日本画の技法を油彩画に取り入れ
「乳白色の下地」と「繊細な描線」で
とても美しい絵を描く人なのです。

藤田嗣治展01

とりあえず チケットを買って
きれいな建物の中に入ります。
無料ロッカー(¥100返ってくる)があるので
カメラバッグはそこに放り込みます。
でも、遠足帰りのジャージ姿は
ボクだけやん!

藤田嗣治展02
自撮りに慣れてなくて
恥ずかしかったです…ぶれぶれ

 

入り口で
それぞれの作品を解説してくれる
音声ガイドの貸出もありましたが
今回は素直に観たかったので
パスしました。

まずは、パリに渡る前の作品から
生涯の節目ごとに展示されていて
藤田嗣治の人生を観てるようで
見応えハンパないです。

藤田嗣治の作品は
今まで、実物を観たことはなく
印刷物やネットで観て
いいなあと思ってたのですが
全く別物ってくらい違います。

本当に細かい繊細な線や色味が
まるで違います。うっとり、幸せ。

ぜひ実物の絵を見て下さい

面相筆と墨で線が描かれているのですが
その微妙な筆圧、濃淡や流れ
そのすべてが美しいのです。

髪の毛や板の木目なんかも
一本一本描き込まれてて
すごすぎて ちょっとひきます(笑)

そして、スタイルも年代ごとに
変化していく様がよくわかります

「ここでええやん!」

でなく、人生通して
自分自身と向き合い
表現し続けて行くという
生き様をみせつけられ

ボクもそうでありたいと
願うのです。

 

美術館の売店では
藤田嗣治が パリでも瓶を
顔料入れに、使ってたという
桃屋の花らっきょうや
絵から、猫の部分だけを
切り取った猫のマグネットや
図録とトートバックをセットで、買うと
¥100安くなるとか…
なかなかの商魂たくましさを
垣間見ることも出来ました。

とりあえず図録を購入。
持って帰るの、めちゃ重いです
読み応え抜群!

表紙が2バージョンあって(中身は一緒)
フライヤーにも載ってる
「カフェ」と、こちら「舞踏会の前」。
ボクは やっぱり、こっちですね。
藤田嗣治展05
たくさんの作品を
心に焼き付けるように
観てまわると
流石に疲れましたが
この充実感♪

ふと、窓の外を眺めると
平安神宮の大きな鳥居に虹。
藤田嗣治展03

なんか明日も良い日になりそう。

藤田嗣治展は
京都国立近代美術館
2018年12月16日(日)まで
やってます。
興味のある方は
ぜひ行ってみて下さい!

 

ところで
藤田嗣治といえば 生涯に渡って
自画像を絵描いています。

先日、ボクも
たまたま、自画像を作る
機会があったので
撮ってみました。

どんな感じ撮ろうか
散々迷ったあげく
そうだ、大好きなものに
囲まれた写真がいいなあ、と
娘(中3)に、さり気なく
「ちょっと手伝ってくれる?」と聞くと

即答で「いや!」と、素っ気ない返事。

何を手伝うとかも、言うてないやん!
超能力で、心を読まれたとしか思えません。

 

後日、なんとか
後ろから カメ、持つだけでいいから…などと
嫁さんが、説得してくれて
パシャ!

自画像02

これはこれでいい感じ
(*この写真のカメは 娘ではありません)

さらに娘が、調子にのってきたところで
「ちょっと顔だしてみてぇ」っと パシャッ

大好きなものに囲まれ、めっちゃ
幸せいっぱい(*たつやが)の写真
ここに撮れました。(こっそりクリック)

ありがとうございます
一生の宝物にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族写真
家族写真は幸せ、再発見。
Ohanaで家族写真を残しませんか?

将来、きっと「良かった」って思います

関連記事

最後の運動会

「最後くらい見に来て欲しい」   うちの娘も もう6年生、 小学校最後の

記事を読む

お風呂やさん

「いてて…」 写真の仕上げをするのに PCの前に何時間も座ってると 肩こりに悩まされます。

記事を読む

ハロウィン2015

微妙に普及してきたハロウィン、 今年もあっというまに終わりましたね。 こんにちは かやしまフ

記事を読む

季節はずれの花火~夏の終わり

かやしまフォトスタジオOhanaの カメラマン石井達也です。 朝晩、だいぶ涼しくなりましたね

記事を読む

猫カフェに行ってきました

最近、ちょっと父ちゃんにはちょっぴり(?)冷たい娘に 「猫カフェ、行かん?」と 言ってみたら「い

記事を読む

バレエ発表会~門真ダンスフェスティバル

昨日は 年に一度の 娘(11才)のバレエ発表会がありました。 おはようございます! かやしま

記事を読む

お手軽キャンプ

おはようございます かやしまフォトスタジオOhanaの カメラマン石井達也です。 今日もスッキリし

記事を読む

萱島の夏祭り~2015

萱島、寝屋川の堤防沿いに たくさんの夜店が立ち並び 駅の真下の萱島神社では歌ったり踊ったり

記事を読む

娘と一緒にアートギャラリーに行ってきました~ぱた個展「君を食む」

こんにちは! かやしまフォトスタジオOhanaの 石井達也です 日中は暑いですが なんと

記事を読む

大木のそそり立つ駅~京阪 萱島駅

「うわっ!なんやこれ、駅から木が生えとる!」 おはようございます! 京阪の萱島駅から徒歩3分

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Ohanaはハワイの言葉で『家族』という意味があります。ここで家族の絆や幸せに気づいてもらえるように…ここに集まったみんなが家族のように くつろいで過ごせたらいいなぁと名づけました。
かやしまフォトスタジオOhana
大阪府門真市上島町43-28 TEL072-881-5860
営業時間9:00~19:00<木曜日定休>
follow us in feedly
娘と一緒にアートギャラリーに行ってきました~ぱた個展「君を食む」

こんにちは! かやしまフォトスタジオOhanaの 石井達也です

夏休みの家族旅行~小豆島 後編

とても、きれいな景色の小豆島に 一泊二日の家族旅行。 そんな2

夏休みの家族旅行~小豆島 前編

あろはー! かやしまフォトスタジオOhanaの カメラマン石井達也

残暑お見舞い申し上げます~2019

あろはー♫ かやしまフォトスタジオOhanaの カメラマン 石井達

夏休みのお知らせ

あろはー! かやしまフォトスタジオOhanaの 石井達也です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑