*

道路収用によるOhanaの移転について

公開日: : 最終更新日:2021/08/30 2nd.season, お知らせ, つれづれ, 想い

おはようございます
かやしまフォトスタジオOhanaの
カメラマン、石井達也です

今日は8月6日
1945年の8時15分を
思い返し、黙祷を捧げます

今日も暑い日になりそうです
昨日よりはだいぶマシっぽいけど。

 

そんなわけで
前回、お知らせしましたが
来年の2月に
移転する事となりました

でも、すぐ近く、歩いて1分
ここから見えてる所なので安心(?)です

 

今のスタジオの横の府道が
道路4車線の歩道が5mx2の
32m幅の道路になる為
うちの実家とスタジオの一部もろとも
撤去される事となりました(涙)

計画自体は50年以上前から
あったらしいのですが
ある日、突然
“OO年末までに出ていって下さい”
という内容の回覧板で
お知らせがやって来ました

この後、説明会というのもありましたが
住民の質問にも
この回覧板の内容を繰り返すだけでした

時々、「立ち退きになって
儲かっていいな」と言われる事がありますが
とんでもない間違いです
ボクの大好きなさいとうなおき先生風に言うと
「それ完全に間違ってますよ!」

代替え地すらありませんし
土地の買取金額も
実際の市場価格ではなく
路線価から計算されたもの。

建物は20年で減価償却して
価値が0になるらしく
築10年で半額しか出ません

まず場所がなくなる時点で
仕事ができなくなり
生活していけなくなります

話し合いや交渉ではなく
強制的なもので
常に「税金使って、
道路をつくってやるから
感謝しろ」というスタンスでした

例えば
うちでは集客のほとんどが
ホームページと口コミなのですが
ホームページを作り直す費用は
規定にないので出ません
「ホームページは自分で作る人も居てる」と
言われた時は常識で話ができないと思いました

建物も建築家の方にお願いしたのですが
何百万もかかる設計料も一切出ません
(今ある図面を再度使えという事だそうです)

引っ越しにしても
休業補償などあるのですが
「3日もあったら引っ越しできるでしょ」
撮影機材などの精密機械に対しても
普通の荷物扱いで
「ああ、全部で4トン車何台分やね」と。

うちはスタジオが2mほどかかっているので
鉄骨なので全て取り壊さなければならないのですが
これが木造建築の場合、家を削る分しか
補償がないらしく
「全部、壊せて良かったですね」と
平気で言ってきます

パンフレットやリーフレットを作って
今のスタジオの写真や紹介を載せているのですが
住所と電話番号を変える版代以外は出ません
いや、中身が違ってくるやん!

スタジオの封筒なども
1万枚とかまとめて
印刷をして作っているのですが
引っ越して使えなくなっても
関係ありません

少しでもなんとかなりませんか
常識的におかしいでしょ?と言っても
「決まってるので文句言うなら
政治家になって下さい」と他人事。

とにかく、ただ片付けたい感だけが
ありありの役所仕事というものを
まさに目の当たりにしました

住居だけならなんとかなるかも知れませんが
商業施設で物理的にある程度の面積も必要です
もちろん代替え地も無いので
自力で場所が見つけないと
明日から生活していけなくなります

色々なところをあたり必死で探していたのですが
なかなか、都合よく見つかるハズもありません

それでも
「どんどん価値が下がって
保証金も減っていきますよ」

「今は任意ですけどね…」

まさに権力を持った地上げ屋です

常に追い込むような事を言われ続け
うちの父は鬱を患い
僕自身も眠れない毎日が続きました

そして なにより悩んだのが
新たに建てるのに
また借金し返し続けていくのに
何歳まで働けるのか…
それが今でも一番の不安です

自営でお店をされている方が
立ち退きになって
お店を辞めてしまう方が多い
というのもわかります

道路収用の場合
1からスタートではなく
マイナスからの
スタートになるからです

だけど
このまま残りの人生を諦めて
ただの暇つぶしにしてしまいたくはない

それよりも今で来てくださってる方々や
これから来てくださる方々に
もっと喜んで、もっと楽しんで頂いて、
子どもたちの未来に
本当に良いものを残してあげたい

そして、沢山の方々が励まして
応援してくれました
その気持ちにも応えたい

そんな想いで
賭けてみることにしました!

金銭的には
ハイリスク・ローリターンかも知れませんが
人生の生きる意味という点では
間違っていないと信じています
…っていうか信じたいです(笑)

そう覚悟をきめた途端
奇跡的に近くで
土地が見つかります!
本当に神様って
居てるのかと思いました
(この話は次回に…)

そして 今
鋭意建築中!

また進捗をブログでちょこちょこ
お知らせして行きたいと思います

最後まで読んで頂いて
ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

instagramやってます
Ohanaのかわいい写真がいっぱいなので
良かったら見てみて下さいね

 

関連記事

ペンギン・ハイウェイ

あろはー! かやしまフォトスタジオOhanaの カメラマン、石井達也です 森見登美彦の

記事を読む

今年もありがとうございました

今年もありがとうございました かやしまフォトスタジオOhanaの カメラマン石井達也です

記事を読む

今日の晩ごはん(ボクの料理道3)~包丁編

おはようございます 京阪萱島駅 徒歩3分 かやしまフォトスタジオOhanaの 笑顔大好きカメラ

記事を読む

スマートスピーカーで未来な生活、できるかな(後編)

前回までのあらすじ 新しいもの好きの かやしまフォトスタジオOhanaの カメラマン石井達

記事を読む

スマートスピーカーで未来な生活、できるかな(笑)

こんにちは! 京阪萱島駅 徒歩3分にある写真館 かやしまフォトスタジオOhanaの 石井達也で

記事を読む

娘の卒業式

ついに うちの娘も小学校を卒業しました! こんにちは かやしまフォトスタジオOhanaの

記事を読む

夏休みのお知らせ

毎日、毎日、ぼくらは鉄板の…♪ 暑い日々、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 大阪、門真市にあ

記事を読む

今日の晩ごはん(ボクの料理道6)~プリン編

おはようございます かやしまフォトスタジオOhanaの プリン大好き、石井達也の カメラマンブ

記事を読む

今年の夏のおもひでは本棚とともに

こんにちは かやしまフォトスタジオOhana カメラマンの石井達也です。 夏休みも終わりだ

記事を読む

Ohana夏休みのおしらせ~2021年8月

あろはー♫ 京阪 萱島駅から歩いて2分 かやしまフォトスタジオOhanaの 石井達也です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Ohanaはハワイの言葉で『家族』という意味があります。ここで家族の絆や幸せに気づいてもらえるように…ここに集まったみんなが家族のように くつろいで過ごせたらいいなぁと名づけました。
かやしまフォトスタジオOhana
大阪府門真市上島町43-28 TEL072-881-5860
営業時間9:00~19:00<木曜日定休>
follow us in feedly
Ohana計画 現スタジオの建築秘話(最終回)~完成!

おはようございます 京阪萱島駅徒歩3分 かやしまフォトスタジオ

Ohana計画現スタジオの建築秘話(第六話)ホームページ制作

おはようございます! かやしまフォトスタジオOhanaの 健康グッ

Ohana計画現スタジオの建築秘話(第五話)夢の設計図

おはようございます! かやしまフォトスタジオOhanaの 打たれ弱

Ohana計画現スタジオの建築秘話(第四話)建築家 守谷昌紀氏との出会い

おはようございます かやしまフォトスタジオOhanaの 笑顔大好き

2021残暑見舞いハガキの出来るまで(メイキング)

あろはー かやしまフォトスタジオOhanaのカメラマン 写真を愛し

→もっと見る

PAGE TOP ↑